「自然と自然に出会う」って?

このニュースレターのタイトルであり、現在開催中の博多阪急でのイベントのタイトルにもつながる「自然と自然に出会う」という場の意味について。
野島智司(マイマイ計画) 2023.03.08
読者限定

3月に入り、池のオタマジャクシがにぎやかになってきました。うちは風通しの良すぎる古民家ですが、これから過ごしやすい季節になっていくことを思うとうれしいです。

さて、以前お知らせしたように、3月1日から博多阪急ステージ7-1でのイベント「しぜんと しぜんに であうばしょ」が始まりました。3月14日まで開催中です。

土日は「自然素材のへんてこモンスターづくり」のワークショップを開催しました。大人から1歳のお子さんまで参加していただいて、楽しかったです。ワークショップにご参加いただいたみなさん、展示を見ていただいたみなさん、ありがとうございました!

この記事は無料で続きを読めます

続きは、1067文字あります。
  • 「自然と自然に出会う」って?

すでに登録された方はこちら

読者限定
【フィールドノート】苦いタンポポコーヒー
誰でも
【フィールドノート】子どもと自然との関わりについてのフィールドノート始...
誰でも
【お知らせ】『まだまだ ざんねんないきもの事典』出てました
誰でも
【お知らせ】いろいろ近況報告
サポートメンバー限定
240428マイマイな日常:傷をもって生きる
サポートメンバー限定
マイマイな日常240421 ナミギセルとツクシマイマイ
誰でも
【レポート】思いどおりに進まない?! ―発達心理学脱線ゼミVol.58...
サポートメンバー限定
マイマイな日常240420 ※方針変更